CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
                                 
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
教室で教えるということ
教室で教えるということ (JUGEMレビュー »)
岩垣 攝,子安 潤,久田 敏彦
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
                
<< 研究会案内その2 | main | LGBTの教育はいつでもどこでも >>
新画一化のスタンダード

とある高校。生徒全員に「スコラ」という手帳を持たせて生活の管理をしているという。

 

とある高校。「○高生像する!」というキャッチコピーの元に、スタンダードを制定。

 

同様に別の高校。生徒が制服取り締まり運動の先頭にたち「○高生する」とポスター。

 

とある高校。ベネッセの受験対策丸写しによる画一指導。

 

これらに対応した教師の活動の画一化、生徒への画一的対応が拡大している。

 

スタンダードと今は呼ぶが、これは生徒と教師の行動・活動の画一化だ。

昔は、校則だけだったが、今は生活のあらゆる領域に拡大している。

 

これらが、今、息苦しさを生徒にも教師にも生んでいる。

 

スタンダード化とはダブルスピークスの一つだ。画一化を標準化と言ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 社会 | 08:12 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 08:12 | - | - |
コメント
コメントする