CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
                                 
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
教室で教えるということ
教室で教えるということ (JUGEMレビュー »)
岩垣 攝,子安 潤,久田 敏彦
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
                
<< 研究会案内その1 | main | 新画一化のスタンダード >>
研究会案内その2

こちらは本日。

高生研全国フォーラム

 

飯田橋の東京セントラルユースホステル

会議室にて高生研全国フォーラム
 

公開講座 テーマ 「困っている現場を読み解く〜教育の動向と学校現場」

 

時間 13:15〜 14:15 子安報告
    内容 「新学習指導要領に見る教育動向」

  14:15〜14:55  井沼報告
  15:00〜16:45  全体討議
ここまでは非会員も参加オーケー。例年非会員は参加費が若干額のようです。

 

17:00〜19:00 今年度の基調発題の検討会があります。

 

 

 

 

 

 

| 暮らし | 07:55 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| - | 07:55 | - | - |
コメント
お読みいただきありがとうございます。
たまには参考になる記事を書こうと思います。
| KOYASU | 2017/05/15 6:39 AM |

 日々、KOYASUamBLOG を拝見しています。

 校長・副校長と議論するときや、教育委員会の「伝達研修」の際には、「子安センセーなら、どう突っ込むかな?」と考えてます。(笑)

 先日は、斎藤純一「不平等を考える」を紹介していただき、さっそく読んでみました。大変、参考になりました。生徒と未来社会を構想する上で光明を見出しました。

 ところで、私のような地方の教員の安月給では、各地で開催される学会や研究会には、なかなか足を運べません。

 これからも、貴ブログで、ぜひ教育現場に良い刺激と問題意識の覚醒をお願いします。m(_ _)m

| 川嶋安起夫 | 2017/05/14 4:34 PM |
そうですね。
行政も自分で考えない習慣が拡大しているように感じることが多々あります。
なお、14付けの記事とあわせてお読みいただけるとありがたいです。
| KOYASU | 2017/05/14 10:35 AM |
今日の記事を見て「はっ」としました。

「困っている現場」・・。とても端的でわかりやすく現実を現した言葉だと思いました。この「困ってる感」がトップダウンの教育行政側の堅い頭には、どうしても理解できないんですよね・・。私も管理職と話をしていて、つくづく思います。

 私も、現場の先生方の「困っている」ことをしっかり掬い上げ、お一人お一人の思いや困り感を受け止めていきたいと改めて決意しました。
| 川嶋安起夫 | 2017/05/13 11:42 AM |
コメントする