CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
                                 
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
教室で教えるということ
教室で教えるということ (JUGEMレビュー »)
岩垣 攝,子安 潤,久田 敏彦
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
                
<< わたしは、ダニエル・ブレイク | main | どうでもいい発見 >>
中部大学に着任

4月1日より、中部大学現代教育学部に教授として着任しました。

写真は今度の研究室。机や本棚は違いますが、並んでいる本や機材は変わりません。要するに古本屋に売るわけにいかず、家に持って帰ることができない本、耐用年数を過ぎた壊れてない旧い機材(旧い規格のビデオ再生には欠かせない)がここにやってきました。

 

午後からの入学式なるものを久方ぶりに見ました。淡々と進行し、学生さんはじっと静かに理事長や市長の話を聞いていて、そういう感じなんだなと知りました。

 

合間の時間にパソコンとプリンターをつなぎ、ビデオデッキとプロジェクターをつなぎ、試しに映してみました。鈴木和夫さんの授業風景が壁に映りましたが、スピーカーがないので音が出ません。

音をどう出すかを考えなければなりません。安いスピーカーはUSBかミニピン接続なので変換が必要です。音声の出るプロジェクターに替えた方が簡単かもしれないと思案。

これまで使っていた薬缶(なぜこの字なんだろう。調べると当て字とな。)を持ってきましたが、ここはガスがないので電気湯沸かし器を持ってくることにしました。

 

家からは少し近くなりましたが、道をまだ覚えていないので帰りはカーナビを聞いていたのに間違えて遠回りとなりました。

さてどんな暮らしとなるでしょう?

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 暮らし | 06:12 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| - | 06:12 | - | - |
コメント
変換ミスの訂正。薬缶の由来を加筆。
| KOYASU | 2017/04/02 9:21 AM |
コメントする